街を歩けば シンガポール旅日記後編
0
    と、シンガポールの街のことを書こうとしたが
    実はちっとも街は歩いていない。
    初日から夜景も朝もとホテルのプールでとばしすぎて
    母をすっかり疲れさせてしまい、
    移動はほとんどタクシー。
    てか、なにしろマリナベイサンズというホテルがでかすぎる。
    プールも屋上も、ガーデン・バイ・ザ・ベイという植物園も
    同じエリア内とは言え、とにかく広くて歩くと疲れる。
    隣接するショッピングモールには夜一人ででかけたが
    こちらも半端なくでかくて、目的なしに歩くのは辛いくらい。
    しかもこの時はセブンイレブンでビールを買うのを目的だったのに
    22時半をすぎていてビールが買えなかったという辛いおまけつき。
    ただ、噂通りに街はきれいで
    夜景はきらきらしていて
    タクシーの運ちゃんは親切で
    マーライオンは小さかった。



    観光的にはプラナカン博物館で見た
    プラナカンの女性の緻密な刺繍が見応えあった。
    美しいビーズのサンダル、高くて買えなかったけど。
    あとはやっぱり最新設備の「ガーデン・バイ・ザ・ベイ」は面白かったな。
    なんかズートピアの近未来の景色みたいな
    それでいて、ジャングルブックやアバターの世界みたいな。
    て、どうしても喩えが映画になってしまう(笑)。



    姉貴は世界遺産のボタニカルガーデンの方に未練を残したよう。
    動物園は3つあるうち、トラムでまわりやすそうな
    シンガポール動物園を選んだけど私の未練は
    リバーサファリのパンダちゃん。
    リトルインディアやアラブ街などのシンガポールならではの
    街歩きもできなかったし
    何よりローカルフードを全く食べてない!
    母や姉は食に対してはあまり冒険したがらんからねー。
    なんか旅に行ったばかりなのに
    またすぐに旅に行きたい衝動。
    もう一回リベンジしに行きたい気持ちはあれど
    物価が高い、というよりビールが高い街シンガポールより
    昼間っからビール飲んでぐだぐだできるとこ。
    「バンコク・ナイツ」観たばかりだからバンコクもいいなー。
    | 立石 義江 | 旅の日々 | 13:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 13:33 | - | - | - | - |









      http://giedaaa.jugem.jp/trackback/1027