旅のきっかけ シンガポール旅日記・前編
0
    もとはといえば旅のきっかけはうちの母ちゃんの「最期最後詐欺」だ。
    「もうお母さんは年齢だから、海外旅行も最後だから」という
    母のおねだりにのっかって、台湾・ベトナム・トルコ、で
    このシンガポールはもう4ヶ国めか。
    まぁ、自分で自分のキャリーケースをひっぱって歩ける間は
    もう少し一緒に旅ができるかもと思いましたが。
    昨年「はじまりはヒップホップ」という映画みたのも
    きっかけのひとつ。
    オーストラリアの小さな島のおじいちゃん・おばあちゃんが
    ベガスのヒップホップ世界大会を目指す話。
    ヒップホップに挑戦する彼らの姿もよかったけど
    ベガスのホテルのプールまで満喫しちゃう姿にニンマリ。
    今度の旅では、絶対水着を持って行こうと決めた。
    しかも、同じ映画を観た姉貴までも「のった!」と言いだした。
    母との海外旅行は今までいつも私が担当だったので
    「のっかるくらいなら、姉ちゃんが母ちゃんを連れていってやればいいのに」
    とちょっとふてたら、「グレードアップ料金はだす」といいだしたので即決!
    今回の旅の目的は
    シンガポールのあのホテルのプールで女3人でビキニで泳ぐ、だー!!

    というわけで、今回の一番のお気に入り写真はこれ。
    ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ側のジャグジープールでのこのショット。
    ザ・女子旅、でしょ。
    結果、80オーバーの母を連れての旅には
    姉もいてくれて3人でよかった。な、3ショット。



    みんなが写真を撮ってる海側のプールは
    私の身長ではギリギリ顔がでるくらい。
    天空のプールの写真スポットに行くには
    ほぼ同じ身長の姉はキョンシーのように両手でバランスをとり
    母は私に支えられながらピョンピョン飛びながら歩くという
    なんともほほえましい風景だったのですが
    基本、立石家はデジタルで撮ってもプリント主義なので
    写真はこのくらいで。



    | 立石 義江 | 旅の日々 | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 07:22 | - | - | - | - |









      http://giedaaa.jugem.jp/trackback/1028