「暗くなるまでこの恋を」
0
    2017年6月23日 フランス映画祭in西鉄ホール 監督:フランソワ・トリュフォー

    あぁ、美しいって罪ね。
    てか、あの完璧な美しさがなければあの犯罪もこの映画も成立しない。
    とばかりに、ドヌーヴがくそビッチぶりを発揮する映画。
    出会いの瞬間から、あんなバレバレな嘘をつかれ
    それでもオールOKなジャン・ポール・ベルモンドのデレデレ顔に
    初めは「顔か?顔がよければいいのか?」と
    ツッコミながら観ていた私も
    もう途中から、
    ベルモンドに感情移入しまくり。
    うん、うん、しょうがないよね。
    美しいんだもの、好きなんだもの。

    濡れ場でもない、何でもないシーンでさらっと脱いじゃう
    ドヌーブに驚き。
    てか、サービスショットなんだろうな。
    着替える必然の全くないところで
    さらっと着替えておっぱいだしちゃう。
    車の中で突然着替えるシーンとかもう笑っちゃったよ。


    | 立石 義江 | 映画観る日々 | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 20:46 | - | - | - | - |









      http://giedaaa.jugem.jp/trackback/1068