「ハン・ソロ」
0
    2018年8月10日 ユナイテッドシネマキャナルシティ13 監督:ロン・ハワード

    今年の初めに「最後のジェダイ」を見た時にも書いたけど、
    スター・ウォーズシリーズを見るのはもう半ば義務というか義理というか
    今さらやめられない意地というか、に引っ張られてる。
    それでも観ればやっぱりいつものテーマ曲に心ときめくし、
    裏切りや愛憎を描いても、常にちょっと日本的な「義」のようなものが
    流れていることに感心する。
    ハン・ソロはソロという名前の通り
    一匹狼、アウトローと言いつつも
    義に逆らえない人なんだよなぁ。
    そして、女性の好みもかわってないねぇ(笑)。
    強く凛々しい女性がお好き?
    だからと言って決して「正義の味方」ではなくて。
    チャンバラ映画で言えば「浪人モノ」ってところか。
    ルークに出会う前のハン・ソロとチューバッカの冒険もので
    もう何作かはつくれそうな勢い。
    義務とか言いながらまた見ちゃうかもしれない。
    年齢とともに、動体視力が落ちているのか
    タイファイター相手にピュンピュン打ち合うのは苦手なんだけどなぁ。


    | 立石 義江 | 映画観る日々 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 12:34 | - | - | - | - |









      http://giedaaa.jugem.jp/trackback/1181