嵐の予感
0
    今日はユニットしゃもじしゃもじ公演「楽屋」のお稽古。
    ちょっと、怪しい空模様だから降り出す前に移動をして・・・
    と考えてふと気づいたよ。
    初回のお稽古が大雪の日。
    2回めも雨。
    で、今日が3回目で泣きそうな空。
    雨女はだーれーだー?
    杉山ひでさんと、クマガイはお休みの日があったし
    今日の稽古は峰尾さんちで、彼女には移動はなかったから
    残る候補は私と砂川さんとフタバ。
    皆身に覚えはないというけれど・・・

    いずれにしても嵐の予感のユニットしゃもじしゃもじ。
    雨にも風にもしなやかに立ち向かいながら
    芝居という大海に漕ぎ出したばかりです。
    この船のたどり着く先は、3/16日の青年センター。
    この面子ならば嵐さえも楽しめる、と
    にんまり微笑むお稽古3日めでした。


    そしてストーブの横には峰尾さんの愛猫モカ。
    どんな嵐の中でもここは小春日和。

    | 立石 義江 | 役者の日々 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 23:24 | - | - | - | - |









      http://giedaaa.jugem.jp/trackback/248