3月11日のお買い物
0
    3月11日。
    あの震災から3年。
    yahooの3・11検索かけて
    今日はそのことを忘れないってツイートをして
    職場でもネットをたちあげれば次々でてくるあの日のこと。
    yahooニュースのヘッドラインを読んでるだけで
    泣きそうになってくる。

    泣くのはちがう。
    被災して苦しい思いをしている当事者が泣くのはいい。
    私たち、遠くで見ている人間が泣くのは自己満足だ。
    自分がすごく偽善者な気がしていやになってきた。

    忘れないことはもちろん大事なことだ。
    亡くなった人たちの思い。
    今も被災地で避難先で苦しんでいる人たちがいること。
    薄れていく防災意識。
    被害も復興も3年前の過去のことではなく現在進行形のことだ。
    ただどうしても九州と東北は遠い。
    ほんとのところ、私には何もできはしない・・・

    規模は違えど福岡西方沖地震のことを思い出す。
    私たちは本番当日で西鉄ホールにいて
    頭の上でライトがぐらぐらとゆれた。
    ロビーにお祝いの花が散乱してた。
    恐怖までは思い出さないけれどあの日の風景は思い出せる。
    あれだけの地震・津波、きっと思い出したくはない
    恐ろしい光景が今も被災した方たちの中に刻まれているのだろう。
    そう思うと忘れられるものなら忘れさせてあげたいとも思う。


    とまぁ、思いばかりめぐらせていてもきりがない。
    思い立ってネット上をうろうろして
    お買い物をすることにした。
    今月お誕生日のお友達には石巻の大漁旗を使ったピアスを。
    来月の父の誕生日には少し早いけど
    男性にもよさげな会津木綿のストール。
    避難してきた福島の女性たちがつくっているという。
    たかが金。されど金。
    どうせなら直接どこかに募金したほうがいいのかもしれないけれど
    忘れないためには自分が身に着けるもの買ったほうがいいのかもしれないけれど
    今日のところはなんだかこれで気がおさまった。
    もちろんこれだってただ泣くこととたいして変わらない自己満足。
    でも泣くよりも実のある自己満足。
    金を使わない偽善者より金を使う偽善者のほうがいくらかましだろう。

    とりあえず、父ちゃんのストールの評判がよければ
    母の日の母ちゃんプレゼントにも使えるしね。

    | 立石 義江 | いつもの日々 | 23:25 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 23:25 | - | - | - | - |
      義江さん、僕はあなたのお芝居を観に行って良かったです。人間っていつどこで出逢いがあるかも知れないがこれからも独り者同士仲良く友達いや恋人でいられたらいいなぁと思っています。義江さん好きよ。愛しているよ。
      | オサダアツトシ | 2014/03/13 12:55 AM |









      http://giedaaa.jugem.jp/trackback/502