元祖オタ芸?
0
    11月27日 A級小倉

    自分の公演も近くてせっぱつまってる、余裕がない!
    割にはまたストリップかよ、と言われそうですが
    消えてしまいそうな大衆文化、ストリップの灯を絶やさぬために。
    行ってみたい!という女友達がいれば連れていきます。
    そしてどうせならわかみほさんを見てほしいから。
    夜のお稽古までに福岡に戻らねば、で滞在時間は短かったけど
    リボンさん、しかもダブルでぴったりいきの合ったリボンさんを
    見られてかなり満足。
    ピンと伸びた足先、美しく反った踊り子さんの裸体に向かって
    白いリボンがふわっと伸びていき
    身体に触れる寸前にスッとひいてくあの美しさ。
    もう曲のタイミングもよく知ってらっしゃるんだろうけど
    両サイドからぴしゃりのタイミングで飛ぶリボンには
    思わず「おお」と声をだしてしまった。
    初ストリップの友人とも、
    「客席も一緒になって盛り上がる、踊り子さんはアイドルだね」
    なんて話をし、それなら差し詰め、リボンさんやタンバリンさんは
    オタ芸の元祖なのかも?とか。
    いや、もっと言えばリボンさんなんて、踊り子さんの演目やタイミングも
    熟知している歌舞伎のおおむこうに近いかも、なんて言い過ぎかしら?

    あとは自分メモのためにそれぞれの踊り子さんの感想を。
    踊り子さんの名前って似たような響きの人が多いので
    どなたを見たことがあるのかすぐ忘れるのよ。
    今回も川村あいねさんを初めましてと勘違いしてましたもんねー。

    伊吹天音
    卑弥呼かな?古代の巫女さんをイメージしたような衣装が
    首が長く長身な彼女によく似合う。
    着物のような衣装を肩から半分落しゆっくり振り向く仕草や、
    チラ見せの美学で歩いてくる姿。
    見せ方やじらし方がお上手。

    夕樹
    きれっきれのザ・ジャズダンスな踊りのうまさからも振付のタイプからも
    なかなかのベテランさんとみましたが、そのベテランの技は
    タッチショーでのトークでさらに炸裂。
    友人もタッチショーのエロくなさ(笑)、ほのぼの感に驚いておりました。

    遠野こころ
    正統派アイドル。
    ふりふりの衣装、もダンスもかわいらしく
    昭和のアイドルの系譜ここにあり!
    ローカルアイドルとかやってる子はAKBばかりじゃなく
    こんなの勉強してみたらどうでしょう(笑)。

    若林美保
    もう言うことはありません。
    1STめから吊りの演技が見られてもう大満足。
    SOLA
    華麗なロングドレスから可憐なミニドレスにかわってからの吊り。
    足にまいた白いリボン、赤い縄。
    彼女の指先ひとつ、目線ひとつから目が離せない。
    吊りの空中技の美しさはもちろんだけど
    身体を縄に預ける瞬間、キュッと爪先立ちになる瞬間が
    たまらなく好き。
    2STめまでは見られる予定が、おしおしで
    女囚さそり、いよいよ縄を、といういいところで退出したのは辛かった。
    黒い衣装に赤い縄。
    身震いするほど色っぽかったのに・・・

    川村あいね
    お名前をすっかり忘れていて、初めましてと勘違いしてましたが
    二度目ましての踊り子さん。
    演目の途中からもしや見たことあるかもと気づきはじめ
    オープンショーの猫耳でやっぱりと。
    とにかく身体がしなやかで動きが美しい。
    踊り始めた途端にさすがはトリとうっとり。
    ちゃんと舞台の上で一枚一枚脱いでいく姿のエロさも抜群。
    そしてヒップから太もものラインの美しさも群を抜く。
    「ヤングマン」で4人の踊り子さんがバックダンサーとして皆でてきてくれたのも
    大サービスでよかったですが、夕樹さんが一番振りをわかってらっしゃる感じが
    さすが世代とちょっとニヤリ。




    | 立石 義江 | 観る日々 | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 01:23 | - | - | - | - |









      http://giedaaa.jugem.jp/trackback/967