スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    「SMOKE」
    0
      12月25日 KBCシネマ 監督:ウェイン・ワン

      21年前、単館上映から大ヒットした名作をデジタルリマスターで。
      しかも公開時期はクリスマス。
      21年前、私はこの映画をどこで見たのか覚えてない。
      映画のストーリーの詳細も実はあんまり覚えてなかった。
      「大人の映画だなー、かっこいいなー」と思った記憶はあるので
      もっと若い時に観たのかと思ってたら
      十分大人になってから観てるな(笑)。

      ニューヨークの街角のタバコ屋に集う人々。
      毎日同じ街角の写真を撮り続ける店主。
      妻の失くして書けなくなった作家。
      不良の盗んだ金を手にして逃げてきた黒人青年。
      彼らをつなぐSMOKE、タバコの煙。
      タバコをふかしながら語られるエピソードのひとつひとつが
      なんともしみる。
      映画館をでれば、すぐにその場でタバコを吸ってる人がいて
      まぁ、そうなるよねーとちょっと喫煙者が羨ましくもなるけれど
      私の人生にはこいつがいたわ、と
      一人酒場にくりだすクリスマスの夜。

      | 立石 義江 | 映画観る日々 | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 18:46 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。