「パンク侍切られて候」
0
    2018年8月1日 ユナイテッドシネマキャナルシティ13 監督:石井岳龍


    花火を見ながらビールを2杯飲んでからのレイトショー。
    寝てしまうかも、という心配をよそに
    全く眠くはならなかったから、やっぱり面白かったんだろう。
    だからと言って「絶賛おススメ」できるかというとそうではないし、
    「何が面白かったか」を説明するのももちろんムリ。
    ちょっと酒の入った頭で、
    なーんも考えずに観たのがよかったんだろうなぁ。
    なぜ、こうなった?とか
    このあとこうなるのかな?とか真剣に考えながら観るタイプの人には
    向かないかもしれない。
    荒唐無稽・熱・勢い。
    いろんな方向を向いた、いろんな強さの風というか
    私のイメージでは漫画に描いたみたいな「矢印→」が
    びゅんびゅん飛び交ってる感じ。
    あっちこっちと振り回されるように→の飛ぶ先を追うけど
    次々とんでくるので、ちゃんと行着地点を見届けることはできない。
    なのに一番おっきな矢印は最後にちゃんと的にあたるんだな、みたいな。
    なんかすっごく感覚的でわけのわからない感想ですが
    この映画のストーリーを説明してもしょうがない、というか
    説明できないのでこうなっちゃう。
    あとね、全然関係ないけど
    大濱流灌頂の大灯篭の武者絵がまさにパンク侍やった。
    町田さんに見せたいわぁ。

    | 立石 義江 | 映画観る日々 | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    一年がたちました
    0
      今日であの手術からちょうど一年。
      一年前は、一年くらい酒も飲めないだろうし、
      声量とか落ちて舞台復帰するのもたいへんだろうし、
      とかいろいろ考えていたのが嘘のように、
      元気で健康に一年を迎えました。
      丈夫に産んでくれた両親に感謝するしかありません。
      困ったことに今朝の体重は手術前にせまる、いや、今にも超えそうな勢い。
      しかも一年前の今頃は、しばらくは美味しいもの食べられないかもと、
      ステーキじゃ中華じゃと食べまくって人生最高に太っていたというのに。
      いや、これはまずいです。さすがにまじめにダイエットします。
      「胃がんダイエットに失敗した人の本気ダイエット」。
      これ、成功したら本にできるなぁなんて妄想してる時点でいかにも失敗しそうですけど。
      てか、昨日の夕食がさつまいもにゴルゴンゾーラのグラタンで
      今度はこの呑み放題ランチに行こうなんて計画してるところがもう絶対ダメですけど。
      でも、この食欲・酒欲、欲望の強さが回復の速さにつながったのだと信じています。
      これからも欲深く。
      生きる。
      「長生きせんと」ね。



      | 立石 義江 | いつもの日々 | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      秋が来た
      0
        きゃあ、気がつけばもう9月も10日。
        9月になって一度もブログをあげないうちにもう10日。
        忙しかったのか?と聞かれれば忙しかったような、そうでもなかったような10日のうちに
        もうすっかり秋の風が吹くようになってしまいました。
        弟のような(?)後輩の結婚式で落語を披露したり、
        夏の終わりをビーチで楽しんだり、
        お稽古の日々が始まる前に友達と飲み歩いたり。
        あ、けっこう忙しくしてたね。



        9月はいよいよ落語三昧の日々。
        そして11月のお芝居の稽古も始ります。
        さぼらず、かと言って義務にもせず
        またぼちぼちいつものように映画や芝居のことも書いていきます。



        | 立石 義江 | いつもの日々 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |